日本史跡研究会 日々の徒然~埋もれた歴史を訪ねて~

日本各地の埋もれた史跡などをご紹介致します。また、日本史跡研究会の活動についてもご紹介しております。

東京都の史跡

伊皿子貝塚 地層標本(東京都港区)

【 伊皿子貝塚 地層標本 】 所在地: 港区三田4-17-28 三田台公園内 ※ 伊皿子貝塚 現NTTデータ三田ビル 港区三田4-19 伊皿子貝塚は、大正14年(1925)、藤枝隆太郎「伊皿子貝塚報告」、昭和23 年(1948)、江坂輝彌「旧東京市内先…

福島正則・正利供養塔(東京都港区)

【 福島正則・正利供養塔 】 所在地: 港区三田4-11-26 正覺 元和5年(1619)、広島城修築が武家諸法度違反だとして、福島正則は信州・川 中島45,000石に減封され、寛永元年(1624)、失意のうちに没している。 正則の末子である福島正…

元札辻(東京都港区)

【 元札辻 】 所在地: 港区芝5-29-16 江戸時代のはじめ、高札場が設けられ、布告法令が掲示されたことから、札の辻と呼 ばれるようになった。 元和2年(1616)、江戸正面入口として形式を整えるため、この地に芝口門が建 設されている。この門…

元和キリシタン遺跡(東京都港区)

【 元和キリシタン遺跡 】 所在地: 港区三田3-7ー8 『徳川実記』には、元和9年(1623)10月13日、徳川家光によって、キリシ タンを火あぶりの刑で処刑したことが記されており、もと智福寺の寺地であったとい う。 またパジェスの「日本キリシ…

亀塚碑(東京都港区)

【 亀塚碑 】 所在地: 港区三田4-16ー20 亀塚公園内 都指定史跡「亀塚」の頂部にある幅2.2m、高さ1.4mの石碑。 寛延3年(1750)、上野国(現在の群馬県)沼田藩主・土岐頼煕によって建立さ れた。頼煕は詩文に秀でた藩主であり、この地が…

芝雑魚場跡(東京都港区)

【 芝雑魚場跡 】 所在地: 港区芝4-15 港区立本芝公園内 この附近は、古川河口の三角州にあたり、江戸時代以前から開けていた地であり、本 来の芝の地であるということで、本芝と呼ばれていた。 江戸時代初期、東海道が高輪台地上から芝の低地に移され…

大石良雄等自刃跡(東京都港区)

【 大石良雄等自刃跡 】 所在地: 港区高輪1-16-25 元禄15年(1702)12月15日未明、47名の赤穂浪士は本所吉良邸に討ち入 り、2時間余の激闘の末に吉良義央の首級を挙げて本懐を遂げた。 大石内蔵助良雄ら17名は、肥後熊本藩・細川越中…

最初のフランス公使宿館跡(東京都港区)

【 最初のフランス公使宿館跡 】 所在地: 港区三田4-16-23 済海寺境内 安政5年(1858)9月3日、江戸幕府と第二帝政フランスとの間に日仏修好通商 条約が締結されると、安政6年(1859)8月12日、済海寺にフランス公使宿館が 設置され…

伊興遺跡(東京都足立区)

【 伊興遺跡 】 所在地: 足立区東伊興4-9-1 【 伊興遺跡公園展示館 】 入館料: 無 料 休館日: 12/29~1/3 その他教育委員会で定めた日 足立区は太古は遠浅の海の底にあったとされ(千住からシロナガスクジラの骨が発見されている)、縄文時代…