日本史跡研究会 日々の徒然~埋もれた歴史を訪ねて~

日本各地の埋もれた史跡などをご紹介致します。また、日本史跡研究会の活動についてもご紹介しております。

令和6年度 第1回現地踏査 開催要項決定!!

 

 13年目を迎えた日本史跡研究会。通常総会開催前ですが・・・令和6年度 第1回現

地踏査の開催要項が決定しちゃいましたぁ(^^♪

 

 今回の踏査地ですが、神奈川県川崎市宮前区&高津区

 

 川崎市初の国史跡指定 『橘樹官衙遺跡群』遅ればせながら踏査!!と銘打ちました。

気になる?開催日は、令和6年7月6日(土)。JR武蔵中原駅改札前にAM09:0

0集合です。

 

 内容はこちら。

 

 能満寺 ➡ 影向寺 ➡ 橘樹官衙遺跡 ➡ 子母口富士見台古墳 ➡ 橘樹神社

➡ 子母口貝塚

 

                    という踏査地をチョイスしてみました。

 

 この他にも小杉御殿跡なども訪れようかと考えましたが💦初夏🌞ということも考慮

して、踏査後は懇親会を行って解散って流れになるでしょうか。

 

 現地踏査参加に御興味ありましたら、コメントいただければと思います。会員外でも

参加は可能ですからぁ!!

 

 

 なお現地踏査後も、東京国立博物館での博物館研修開催(企画展開催期間中ですが、

時期未定💦)、奈良大学通信教育部夏季スクーリング講義期間中の関西現地踏査(こち

らも時期検討中💦)と開催を考えておりますので、御期待下さいませm(__)m