日本史跡研究会 日々の徒然~埋もれた歴史を訪ねて~

日本各地の埋もれた史跡などをご紹介致します。また、日本史跡研究会の活動についてもご紹介しております。

ひさびさの新規城館跡攻略なる!! ~ 美味しい蕎麦を求め「飯山」へ ~

 

 今日は予定通り、信州飯山出陣🏇 目的は、➀山菜ゲット、②美味しいお蕎麦を食す

ため。ついでに史跡踏査も出来れば御の字って感じでした。

 

 

 先ずは目的の1つである山菜ゲットのために、「道の駅 ふるさと豊田」。まだわらび

は時期的に早かったけれど・・・こごみ・タラの芽やらゲットです(^^♪

 

 さて、続いては史跡踏査。

 

 🔵 高野辰之記念館      中野市永江1809

 

   文部省唱歌「故郷」「朧月夜」「春が来た」などを作詞したのが高野辰之。

   その事績を紹介する記念館で、古き良き時代を思い起こさせる場所でした。

 

 🔵 高野辰之生家       中野市永江

 

   現在も御子孫が在宅しており、外観のみって思っていたら。

   丁度、家の方がいらっしゃいまして。庭を見学させていただけました(^^♪

 

 🔵 永江館跡         中野市永江

 

   「朧月夜」の鐘のある真宝寺が館跡。ちょうど11時半で鐘が突かれました。

 

 

 これで一旦踏査を止めて・・・第2の目的である「美味しいお蕎麦」を食すことに。

場所は「そば処 幸輪」さん。

 

 

nihonshiseki.hatenablog.com

 

                                                  (  前菜三種  )

 

 蕎麦ももちろん、肴も絶品の蕎麦屋さん。飯山にお越しの際は是非食してみてくださ

いm(__)m

 

 あまりにお腹減っていたので💦お蕎麦の写真は撮影し忘れました💦さて食事も終わ

り、踏査に戻ります!!

 

 

 🔵 岩船氏居館跡        中野市岩船

 

   史料、伝承等は不明ながら、埋納銭がこの地から出土している。

 

 🔵 西条陣屋跡         中野市西条

 

   江戸幕府によって設置された陣屋。陣屋裏門を移築したという長屋門の前に

   石碑・案内板がある

 

 この他、西条区は史跡案内板が豊富にあり「徳本の名号塔」・「谷街道の道しる

べ」・「旧阿弥陀寺」なんてのも踏査してみました(^^♪

 

 結果・・・ひさびさに新規攻略城館跡 2 再訪 1、史跡 3 建造物 1を攻略できまし

た。ひさびさの城館跡攻略も嬉しかった(通算攻略数2366)けれど、充実した1日

だったのが一番でした(^^♪  

こんなはず(つもり?)じゃなかったのにぃ💦

 

 今日は久々?の1日オフ日。ゆっくり身体を休めながら・・・明日の信州・飯山出陣

に備えて下調べしようと思っていたのですが💦

 

 朝は満身創痍の身体を引きずりながら、行きつけの鍼灸接骨院に。3週間ぶりのマッ

サージだったので、本当に悲鳴を上げながら身体をほぐしてもらいました(^^♪

 

 でっ、その後は。事務処理したり💦資源物処理したり💦って、会社で仕事していな

いだけで、普通に仕事しちょりました(+_+)

 

 う~ん。平日の日中はなかなか出来ないこととはいえ、こんなはず(つもり)はなか

ったんだけどなぁ💦

 

 マッサージのあとは、ゆっくり身体を休めようと思ってもいたのにぃ💦

 

 明日の下調べは全く手をつけていないし💦研究会の総会資料も土日で仕上げようと思

っているしぃ。

 

 会社で仕事をしていないというだけで、思い通りのオフ日とはなっていない某なので

あります(>_<) 

 

 ってことで、本日のブログ更新はお茶を濁す無意味な内容となりましたことを深くお

詫び申し上げますm(__)m

田尻遺跡(群馬県渋川市)

 

  【 田尻遺跡 】

 

   所在地: 渋川市北橘町八崎214

 

 

 平成7年(1995)、主要地方道渋川・大胡線改良工事に伴い、弥生土器(壺)が

出土したことから、旧北橘村教育委員会によって遺跡の一部(大正橋信号南東側60㎡

のみ)の発掘調査が実施された。

 

 その結果、弥生時代後期の住居跡3軒、土坑1基が検出。そのうちY-1号住居跡か

ら全長16.6㎝、刃部長12.3㎝、刃部最大幅2.6㎝、厚さ0.41㎝、茎部長4.3

㎝、茎部厚さ0.52㎝の鉄剣、甕・壺・小形台付甕・鉢・有孔鉢・片口鉢などの弥生土

器、石器などが出土しています。

 

 

 大正橋信号に程近い道路脇に「田尻遺跡」案内板が設置されている。付近に適当な駐

車スペースがないため💦訪れる際はどこに駐車すべきかを検討する必要があるだろう。

 

 渋川市は主要な遺跡に案内板があるケースが多く、ちょっと嬉しい地域である。近所

でありながら未踏査の遺跡も多いので、今後も継続して踏査していこうと思います(^^♪

 

 (参考資料)

   現地案内板

渋川市北橘歴史資料館 令和5年度企画展『渋川古代探訪』見学です!!

 

 去る日曜日(4/14)、「しぶかわ城跡探訪の会」第8回定期総会前に訪れたの

は、渋川市北橘町真壁にある「渋川市北橘歴史資料館」。

 

 

nihonshiseki.hatenablog.com

 

 令和6年6月16日(日)まで開催中の令和5年度企画展『渋川古代探訪』を見学し

てまいりました。

 

 

 渋川市の遺跡として「金井東裏遺跡」「黒井峯遺跡」などは全国的によく知られてい

ますが、市内の遺跡の大半はあまり知られていません💦

 

 今回の企画展では、遺跡どうしのまとまりや時系列を追いながら、古代渋川の歴史を

探るものとなっています。

 

 遺物として注目されるのは、伝経塚古墳出土の蕨手刀・八木原元宿南遺跡の奈良三

彩。

 

 全体を通じて遺物展示よりもキャプションが多い感がありますが・・・、渋川市内の

遺跡情報を得られました(^^♪

 

 皆様も是非「渋川市北橘歴史資料館」で本企画展をご覧頂ければと思いますm(__)m

しぶかわの縄文土器

 

 

  令和6年(2024)2月19日 発行   渋川市教育委員会文化財保護課

 

                            ¥1000

 

 渋川市の「道訓前遺跡」や「房谷戸遺跡」から出土した縄文土器は国の重要文化財

指定されており、その芸術性の高さから国内外での評価も高いものです。

 

 そうした逸品を中心に、縄文時代草創期から晩期の土器を通時的に掲載された図録で

す!!冊子末には掲載土器の解説も付いており、便利な1冊ではないでしょうか。

 

 某は縄文土器って専門分野外なんですが・・・資料として購入してみました(^^♪

 

 冊子は「渋川市北橘歴史資料館」等で購入可能ですので、御興味ある方は是非ど~ぞ

m(__)m

久々の検査 ~定期健診って必要だよね💦~

 

 さて、今日はこれからも健康に踏査するために狭心症の定期健診。

 

 いつぶりであろうか?造影剤を投入してのCT検査に加えて、心エコー検査などを実

施!!

 

 心筋梗塞一歩手前の状態の違和感はないものの、しっかりと検査しておくことは必要

だろう。人間ドックなんてしていない某が言うのもなんですが💦

 

 検査結果は1週間後。

 

 結果が判明するまで安心はできませんが・・・違和感も無いし、まっ大丈夫でしょ

(^^♪

 

 皆さんもしっかりと定期健診は受けましょうねぇ(^^♪

八崎寄居跡(群馬県渋川市)

 

  【 八崎寄居跡 】       評価 ★

 

   別  名:

   所  在  地:  渋川市北橘町八崎字寄居

   築城年代:

   築  城  者:    八崎衆 

   区  分:    崖端城

   現  状:     北橘保育園

 

 

 昭和63年(1988)、北橘村教育委員会による道路改良工事に伴う発掘調査が実

施され、柵列・掘立柱建物などの遺構が確認されている。

 

 ちなみに、発掘調査担当者=「しぶかわ城跡探訪の会」事務局長である。

 

 この地の土豪である八崎衆によって戦国期に築かれた寄居(地侍が集落を防衛するた

めに身を寄せた砦程度のもの)である。

 

 のちに八崎城(北橘町分郷八崎)が築かれるのだが・・・字名から八崎集落の中心は

こちらだったと思われる。しかしながら、この地の防衛機能は八崎城に移されたと推察

されることから廃絶時期は早かったのではないだろうか。

 

 

 遺構自体は残されていないが、後日更新予定の「田尻遺跡」を訪れるのに丁度よかっ

たので再訪してみた次第。ということで、滞在時間は数分というところ💦

 

 しかし、発掘調査に携わったのは事務局長だったとは。教育委員会にいたことは知っ

てはいたが、北橘地区の多くの遺跡調査に携わった人物であり、今後も御指導を仰がな

ければと思っています(^^♪

 

 (参考資料)

   日本城郭体系 4 茨城・栃木・群馬   新人物往来社