日本史跡研究会 日々の徒然~埋もれた歴史を訪ねて~

日本各地の埋もれた史跡などをご紹介致します。また、日本史跡研究会の活動についてもご紹介しております。

観光考古学会

う~ん。zoomって何ぞや?

観光考古学会の第3回定時総会が明日開催されると事前にメールが参りました。 こんな状況下でなければ、総会に参加してみたかったのですが・・・。 コロナ禍ということで、観光考古学会の総会も基本的にzoomを利用して開催とい うことに。 それならば、…

観光考古学学会WEBセミナー「地域の文化遺産を活かした観光」視聴!

今月末の31日まで視聴可能な観光考古学学会WEBセミナー「地域の文化遺産を活 かした観光」。残すところ数日となったので、しっかり視聴しました。 観光考古学会会員限定のWEBセミナーですが、卒業論文草稿だけではなく、今後の 研究に非常に役立つ内…

観光考古学会で動画配信イベントですとぉ!!

え~っ、先にお断りしておきますm(__)m 令和2年度 観光考古学会イベント、観光考古学会セミナー「地域の文化遺産を活かし た観光」は観光考古学会会員のみ限定配信ですm(__)m 観光考古学会でも新型コロナウイルス感染予防対策として、イベントもWEB動画配…

卒業論文に向けた取り組みも着々と!!

「観光考古学」分野の論文は他分野に比べて少ない まだ卒業論文執筆は先の話であるが・・・、コツコツと必要になる論文収集は欠かすことの出来ない作業である。 普通であれば、文献から文献へと「イモヅル式」に収集するのであるが、なかなか観光考古学の分…

正式に「観光考古学会」に入会しました(^^♪

先日お話しましたように、昨年発足した「観光考古学会」に正式に入会致しました(^^♪ コロナ禍ですから、当面は活動はないでしょうけれども、学会入会したことで気持ちも新たに勉学に励めます(^^♪ 学術論文を書くことは浅学ですからまだまだですが・・・、多…

入門 パブリック・アーケオロジー

平成24年(2012)12月7日 発行 松田陽・岡村勝行 同成社 ¥1900+税 この一冊は高崎市教育委員会・角田真也氏に「観光考古学」の分野を研究するならば是非読んでおいて損はない」と薦められ購入した経緯がある。 観光考古学という分野は昨年学…

近日中に「観光考古学会」入会致します(^^♪

卒業論文で「文化財保護と活用」について書こうと志し、今後も同様の研究を生涯にわたり続けようとするならば、絶対に避けてはいけないもの。 それは「観光考古学会」に入会すること。 まだ奈良大学通信教育部で学んでいる最中であり、学会に入会なんておこ…

観光と考古学

令和2年(2020)8月1日発行 観光考古学会 編集 ニューサイエンス社 ¥1000+税 令和元年(2019)5月、観光考古学会が発足し、初の機関紙発行という記念すべき号であります。 遺跡を観光資源として捉え、活用の方策について考古学を軸に関連…